CSR 環境貢献の取り組み

明成商会 物流センター (大阪府東大阪市) 太陽光発電システム(77.26kW)

環境貢献の取り組み

今日、様々な自然災害が起こっており、温暖化が原因とも言われております。こうした状況を受け、日本政府も2020年10月に2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする、カーボンニュートラルを目指すことを宣言しました。
そうした中、弊社は2010年より太陽光関連事業に取り組みを始め、これまでに1GW以上(住宅33万世帯分に相当)の太陽光パネルを供給して参りました。
100年、1000年と時代を紡いでいくためにも、個々での環境の取り組みは必要不可欠です。変わることが求められている中皆様の明日を変える力になりたい!そうした想いで、弊社は様々な環境貢献の取り組みを行って参ります。

SDGsへの取り組み

■物流倉庫への太陽光パネル72kW設置

■エネルギーソリューションの営業

■自社不動産への再エネ使用

■介護商品の販売

■再エネ100%Reactionへの参加

2050年までに使用電力を100%再エネに転換を目標としています。

再エネ100宣言RE Action

弊社は2022年1月より「再エネ100宣言RE Action」に参加しております。

「再エネ100宣言 RE Action」とは、企業、自治体、教育機関、医療機関等の団体が 使用電力を100%再生可能エネルギーに転換する意思と行動を示し、再エネ100%利用を促進する新たな枠組みです。 参加企業は2050年までに使用電力を100%再エネに転換する目標を設定し、達成に向けての取り組み実施します。

詳細は再エネ100宣言の公式サイト(https://saiene.jp/)も参照ください。

明成商会では2050年までに消費電力の再エネ100%を目指します。

弊社は再生エネルギー商材の提案を通じて、これまでも脱炭素化を推進してきましたが、 「再エネ100宣言 RE Action」への参加を契機に、これまでの経験を最大限に活かし、ますます脱炭素化社会の実現に向けて貢献してまいります。

2022年度環境目標

化学品営業部

①日本の化学産業の環境対応について「エネルギー転換」、「原料転換」の二つの観点から動向を探る。
②エネルギー転換 : 化学産業の業界向けた環境・省エネ商材の販売・提案の推進
③原料転換 : 植物性樹脂・ワックスなど環境対応商材の開発と拡販を推進

エレクトロニクスソリューション営業部(旧機能材料営業部、国際資材営業部)

顧客や取引先、従業員、地域等の全てのステークホルダーに視点を置いた、E=環境、S=社会、G=企業統治の複合的な観点で、 エレクトロニクス分野における企業価値向上、経営貢献に取組む。

①顧客製品の理念、設計思想に共鳴し、次世代環境観点で素材~部材、完成品迄の一体的な新規提案、拡販で顧客技術革新、生産活動に貢献する。
②調達、供給における持続的な品質活動による、物流及び廃棄ロス低減等、流通分野で社会及び経営貢献する。

環境事業部

① 環境商材(太陽光関連)の販売推進
② 省エネルギー化商材(遮熱フィルムなど)の販売推進
③ 新たな環境商材の開拓・販売推進(EN充電器、水力発電等

海外事業部

各現地拠点(支店・現地法人)ごとに設定したそれぞれの重点活動目標に取り組む。並行して関連事業部と連携し、
海外事業全体として環境ビジネス商材を探り、統一取組みテーマの方向づけを行なう。

シンガポール支店
2支店中心に取り組んでいる介護ビジネスにおいて、日本国内メーカー様、現地企業・現地団体様と連携した、介護ベッドのレンタルビジネスのスキームを構築。
香港支店
環境貢献の取り組みとして、サステナビリティ・廃棄物削減の視点でベッドリユースの実証実験に取り組み、今後のビジネス化に繋げる。
邁賽上海
紙、石油由来プラスチック代替商材の中国国内での販売推進。
メイセイ・ハイテック
石化由来のポリオールの代替として、植物由来ポリオールの販売推進。
マレーシアにおける環境商材(太陽光発電関連)のビジネス展開の可能性を検討する。

CONTACT お問い合わせ

    お問い合わせ先
    氏名
    フリガナ
    E-mailアドレス
    お電話番号
    会社名
    事業部/部署名
    ご住所
    お問い合わせ内容